こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 保健センターホーム
  2. > 2018年度のニュース一覧(新着ニュース)
  3.  > 麻しん(はしか)に注意!

新着ニュース

麻しん(はしか)に注意!

'18年5月22日 更新
麻しん(はしか)に注意!

同志社大学保健センター
所長 市川 寛


 麻しんウィルスは非常に感染力が強く、脳炎や肺炎などの重篤な合併症をおこすことがあります。
下記の症状がある人は直ちに最寄りの医療機関に、先ず電話連絡してから受診してください。

麻しんの症状
  • 感染後(患者と接触後)1~2週間の潜伏期の後発症します。
  • 始めは発熱(38℃位)や咳、鼻水や眼の結膜充血といった風邪のような症状が2~3日続きます。
  • 熱が一旦下がった後、再び高熱(39~40℃)が出て、口腔内に白い斑点や首すじ、顔などから全身に赤い発しんが現れ4~5日続きます。


今出川校地保健センター TEL:075-251-3100
京田辺校地保健センター TEL:0774-65-7390
----------------------------------------

国立感染症研究所

厚生労働省麻しん・風しん関連